意外と悪くない熟女風俗

会社帰りの方が都合が良い理由とは

風俗は会社帰りに遊ぶことが多いんです。自宅と職場の間に風俗街があるからといっても、別に休日でもいいだろうとの思いがあるのもまた、一つの事実です。ただ、仕事帰りに風俗に立ち寄った方が、私服で悩むことが無いじゃないですか(笑)会社帰りであればスーツになりますので、私服のセンスが出なくていいんですよ。別に私服で風俗嬢の接客が変わるとは思いませんけど、こっちの気持ちの問題もあるじゃないですか。変な私服を見られて妙なイメージを付けられてしまうよりも、スーツの方が何かと無難に楽しめるんじゃないのかなって。だからスーツの方が良いので、会社帰りの方があんまり深いことを考えずに楽しめるんじゃないのかなって思っています。まぁちょっとした心理的なものでしかないとは思いますけど、私服という自分にとっては自信のないモノを見られて、こっちが後ろめたい気持ちになってしまうよりは、スーツの方が普通の気持ちで風俗嬢と向き合えますし(笑)

環境的なこともありますしね

風俗が楽しいものだということに対して反論があるって人はあまりいないと思うんですよ。ただ、遊ぶための手間というんですかね。どうしてもそこを重視しなければならないじゃないですか。今、デリヘルが風俗の世界で大きな存在感を示すようになっているのはそれもあると思うんですよね。電話すれば来てくれるという環境。これはやっぱり分かりやすいしありがたいですよね。それに、風俗店まで行くことよりも、風俗店の中での時間が苦手って人もいたと思うんです。自分も慣れるまではお店に入る姿は誰にも見られたくないとか、待合室は出来れば一人になりたいとか他人と同じ空間で待機しているのが居た堪れないって思ってしまうことも多々ありました。でも、デリヘルだと待合室で待機する必要もないし、そもそもお店まで行くこともないので見知らぬ他人ではあっても出入りする姿を見られたくないけど、でも入店しなければ遊べないし…なんて悩みもすべて解消出来るんですよね。