意外と悪くない熟女風俗

男をよく分かっている実力派風俗嬢

彼女は人妻と言う程ではないものの、落ち着いた風俗嬢でした。別に人妻専門店に居る子じゃないですよ。普通の風俗店にいる大人な女性だったんです。でも、彼女は見かけの雰囲気とは裏腹に、相当上手な子でした。テクニシャンという言葉よりも、男のことをよく分かっている風俗嬢だなって思いました。何をすれば男がどんな反応をするのか熟知していたんじゃないかなと。それだけの経験があるからこそだと思うんですけど、こちらへの攻撃の数々は、どれもがピンポイント。リズム、力加減などを含めてとても素晴らしいものがありました。それだけでも彼女には感動していましたし、それに加えて彼女は視線とか口調とか、直接快感に関わる部分ではないことで男を誘惑してくれるんです。だから彼女と目を合わせただけでなぜかドキドキさせられましたね。こんな存在感のある風俗嬢、今までいなかったんじゃないかなって思うので、彼女を指名したのは大成功だなって思いましたよ。

自分にどれだけ合っている風俗か

自分にどれだけ合っている風俗なのかということもまた、遊ぶ時の大きなテーマでもあるんですよ。これこそ、やはり辞意分なりに真剣に考えなければならない部分ですし、それこそ風俗嬢を選んだら後はもう自分で出来ることなんてそうそうないんです。どうするのかってことを考えた時、じゃあ何をするのかといえば、自分が頑張るのではなくて風俗嬢が頑張る側ですしね(笑)そういったことを踏まえると、風俗って誰を選ぶのかが何よりも重要なことになってくるんじゃないのかなと思いますし、選ぶ楽しさがあると言われているのもよく分かる話ですよね。誰を選ぶのかと言う自由があるのは言うまでもありませんけど、選んだ相手次第で展開も変わってくるって思ったら、やっぱりそこで自分自身、いろんな気持ちが芽生えてくるのもまた、一つの事実なんですよ。だから風俗で遊ぶ時にはいろんなデータ等を駆使して、自分が遊ぶのはどの風俗が良いのか、どの風俗嬢が良いのかを考えます。